So-net無料ブログ作成

flying [Beauty]



先週南港へ行ったのは

01.gif  02.gif
beautyworld JAPAN West

03.gif  04.gif
銀杏がいっぱい落ちてて...(拾いたかったけど匂いが...持って会場入れないし)

05.gif  06.gif
会場は大阪南港コスモスクエアにあるインテックス大阪

続きを読む


nice!(145)  コメント(49)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

国際展示場...beauty world [Beauty]

 
伊丹~羽田
 
どこまでも青い空でした
 
    
遠くに思い出のアルプス
 
mt.FUJI
山頂の雪だけが浮かんでいるようでした
 
  
 房総半島にさしかかると最後の着陸態勢です
 
 
この日の目的は「beauty world」
 
  
 会場はこんな感じ
 今年は1ホールがネイル中心になっていました。
    
今年のbeauty world...
ネイル部門はすごく元気だったけど
他はなんとなく盛り上がりに欠けたような...。
 
知り合いの業者の方々とお話していても
「目新しいものがないですね」とか
「あの件があったから自粛ムードですね」とか...。
 
あの件...
昨年、色々なブースで取り上げられていた【光脱毛】
今年の3月に薬事法違反でワールドビューティック言う会社の幹部が
医療機器にあたる光脱毛器を無許可で販売していたとして逮捕されたこと。
それに伴って4月にコスモライトレボリューション光脱毛機を使用の
エステティックサロンに、長崎県警から同機の使用を中止するよう指導があって
エステティック業界の中心となっている3団体から
 
 第1 脱毛行為等に対する医師法の適用
以下に示す行為は、医師が行うのでなければ
保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、
医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。
(1)  用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為
(2) 針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為
(3)

酸等の化学薬品を皮膚に塗布して、しわ、しみ等に対して表皮剥離を行う行為

と言う様な通達が出されて...。

実際に皮膚に光線をあてる脱毛施術(光脱毛)で客にやけどをさせたとして医師法違反容疑などでエステティックサロンが各地で摘発される事件が...。

光脱毛は法的な規制がないまま全国のエステサロンに広まって2001年11月に厚生労働省が毛乳頭(毛根の先端に近い発毛組織)を破壊する強い光線の照射は医師でなければ行えないとの見解を示したのですが、実際には無許可で行われているのが現状。

 また、国民生活センターに「レーザー脱毛で皮膚が黒ずんだ」「足に網状のやけどができた」といった被害相談が寄せられていると言うこともあり、逮捕や行政指導が行われたことにより
さらにクローズアップされたような感じです。

エステティック業界と医療業界、その垣根が曖昧になりつつあったのがこれで少しははっきりしてゆくのかな?

まつげパーマなんかも角膜が剥がれたり、瞼が炎症を起こしたり腫れたり...。

それぞれみんな女性の求めることを叶えようとする行為なのかも知れないけれど、そのためにはやっぱりちゃんと専門的な知識身に着けて細心の注意を払って行って欲しいですね。

こんなことばかりで業界全体が暗くなってゆくことはこの業界に身を置いている私にとっても大変寂しいこと...。

これは私の個人的な考えだけど、本来のエステティックってその人の持っている美しさを引き出すもの。心の癒しと肌への癒し。
人工的に手を加えるのは違うような気がするのですが...。

  
国際展示場の周りにのお花...
 
東京のビルの中へ沈んでゆく夕日...。


nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

徳川家康の岡崎から織田信長の岐阜、史跡巡りはしていませんが...。 [Beauty]

日曜日、新幹線で名古屋へ
 
 
coffee
温かい飲み物...ホットする。
向かった先は愛知県の岡崎市。
名古屋で名鉄に乗り換えて東岡崎...初めての街。
スタッフとの待ち合わせの時間より早く着いたので駅の近くをぶらぶら。

  
梅の花が満開


乙川の水鳥

スタッフの話によるとトヨタの役員さんは
豊田ではなく、名古屋でもなくこの岡崎に住まれている方が多いって。
岡崎は徳川家康が生まれた場所と言うのがその理由だとか...。

岡崎で仕事を終えて岐阜へ。
岐阜の目的はお気に入りの美容室。
以前お仕事で月に1度は来ていたので
よく利用させていただいて...
でも、岐阜でお仕事をする機会がなくなってしまって
ついでのように来ることができなくなり
自分のテリトリーにあるお店に浮気をしたのですが
なんだか気に入らない
しばらく経ってもう一軒...やっぱり気に入らない

カットが下手とかではないんだけど
なんだか気持ちが悪いって言うか...。

岡崎での仕事が舞い込んだおかげで久しぶりに来ることができました。「カラー...今日は何色にしましょうか?」
「2時間はかかるでしょ?今日は時間がないし、
まだそんなに色抜けしていないからカットだけでいいですよ。」
「何時までに終わればいいですか?」
「○○時の電車には乗りたいから...
駅までの時間とチケット買う時間考えて遅くても○○時○○分」
「ギリギリですね...。でも頑張ってみますよ」
流れのまま、カラーもお願いしてしまいました。

担当の美容師さんがニコニコしながら切ってる...。
「楽しそうですね」
「えっ?」
「なんだかニコニコしながら切ってますよ」
「髪の毛はね、みんな生え方、流れが違うんです。
だから流れを見て切ってあげると
髪が動いてくれるのでなんだか嬉しくて...」
「・・・・・」

美容師さんの笑顔みていたら
こっちもなんだか嬉しくなって癒された気分。
終わって時計を見ると、私の言った時間ピッタリ。
さすがプロだわ...。

お金を払って駅へ向かう私を
お店の外へ出てずっと見送ってくれて...
このお店は入ったときから出て見えなくなるまで
すごく気持ちのいい接客をしてくれる。
そしてなによりも、なんとなく憂鬱だった髪...
すごく気持ちよくて、頭も軽くなったような気分。

気に入ったカット手に入れるなら、遠くても通うしかないかぁ。

 
gifu station


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

アトピーの方にお勧め。自分で作れるお肌に優しい洗濯洗剤 [Beauty]

先日ご紹介した「お肌にいい洗濯石鹸のレシピ」
教えてくださったのは
「高城みよ子のミラクルリフティング 南青山研究所」の高城みよ子先生。
高城さんの指は「魔法の指」として
多くの芸能人・ファッションモデル・ TV局関係者などにも
指示を受けています。
(VIVI1月号でも紹介されていますよ。)
 
高城さんのこだわりは「合成界面活性剤」をできるだけ除去すること。
界面活性剤が使用されているものは
化粧品・シャンプー・リンス・歯磨き・洗剤などから食品まで
身の回りのものほとんどに含まれています。
天然の界面活性剤は体内に蓄積されず環境にも優しいのですが
合成のものは体内に吸収、蓄積され
それが原因と思われるいろいろな事が言われています。
また、自然界でも分解されず
環境汚染の原因にもなっています。
今の世の中で大変重要な役割を果たしている界面活性剤、
完全に日常から除去することは難しいことですが
優しいものとそうではないものを調べて
できれば優しいものを使用した製品を使いたいですね。
 
それで、高城さんに教えていただいた洗濯石鹸のレシピ。
 
合成の界面活性剤を使用した洗剤で洗濯すると
界面活性剤が衣類に残り、それを見に着けると
皮膚表面から吸収されてしまいます。
だから、天然の界面活性剤で洗剤作り。
 
準備するもの...
市販の洗濯用固形石鹸。
 
 
石ケン素地は天然の界面活性剤です。
 
高城さんによると、いろんな石鹸を試したところ
コープで売られている(3個で150円位?)のが
1番洗い上がりのふんわり感があり、汚れも落ちるって。
(見つからなかったので違う写真です)
 
これをお湯で溶かすだけ。
目安として、ひとつの石鹸(100g程度)から
2ℓのペットボトル4~5本作れます。
1度に作るのが大変なときは半分で。
 
石鹸半分の場合...
4ℓ以上入るお鍋に1ℓ程度のお湯を沸かします。
その中に石鹸を包丁などで細かくして入れ、完全に溶かします。
溶けたらそこにお水3~4ℓを入れ、
かき混ぜながらぬるま湯程度にします。
これで出来上がり。
 
冷めたらじょうごなどを使い、ペットボトルに移しいれるだけ。
注意することは、「やけど」
それから溶かすときのふきこぼれ。
出来上がったものは寒天状になるので
使用前はよく振って...。
 
アトピーで悩んでいる方はぜひ試してみてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

沖縄最後の日は最高にいいお天気...そして神戸へ。 [Beauty]

沖縄最終日は抜けるような青空...悔しいなぁ...。
 
 この日は「メルパルク沖縄」で研修会に参加。
タイトルは「お客様を魅了するエステティシャンになるために 
接客応対スキルアップ研修」
 
講師は以前テレビやラジオのキャスターや
CHANELやDiorのファッションナレータなどで活躍され
今は法政大学大学院職業能力開発研究所 客員研究員
などの肩書きをお持ちの「疋田幸子」さん。
「第一印象の重要性」についてお話いただきました。
 
 マナーの基本はマインドマナー・テクニカルマナー・
ビジュアルマナーの3つ。
「基本的な心のもち方」、 それを「伝えるスキル」そして「見せ方」。
マインドとは[仕事マインドの確立・プロとして仕事をする意味・
第一印象の重要性・自分改革の主役は自分など]
テクニカルとは[魅力ある声・良い関係のための敬語・
信頼構築の話し方・「ききかた」「はなしかた」のバランス・
仕事のための電話など]
ビジュアルとは[仕事のためのヘアメイク・プロとしてのスタイリング・
好感を表現する姿勢・ボディーランゲージ・
自分を高めるワードロープなど]
どれだけ素晴らしいことを考えても伝えられなければ意味がない。
同じ伝えるチカラでも魅力的な方がもっと素敵。
 
これは仕事だけではなくプライベートでも 大切なことですね。
 
 研修の内容は大変ためになることばかりでしたが
そんな中で、雑学的にお話してくださったことを少しご紹介します。
 
 疋田さんがCHANELのショーのナレータをされたときのお話...
CHANELのショーの考え方は「見せてやる」だとか。
見てください、見ていただきますではなくて見せてやる。
どんなに有名な方でもinvitation cardがなければ入れない。
そんなショーのナレーションの声のトーンは
地を這うような低い声で始まるって。
明るく軽いトーンではなくて、威圧感をあたえるような低い声。
 CHANELだから通用することですね。
 
あとひとつ。 CAさんの本来主となる仕事は救助要員だって。
飛行機が就航した頃、国内はもちろん
海外便も今よりはるかに飛行時間が長くて、
何が起きるかわからない状況。
 CAさんのスカーフは止血や三角巾に使うためにしていたとか。
ファッションではなくてその頃の名残だって。
 
そんなお話を交えながらの楽しい研修でした。
 真面目なお話では、第一印象について。
第一印象の決定要因は、態度・服装が55%、
話し方が38%、話の内容が7%って。
 
それと、おしゃれと身だしなみの違い...。
おしゃれは自分がどうかって、
身だしなみは自分以外の人がどうかって。
身だしなみの基本は清潔感。
 
それから、女性は笑顔で挨拶ができれば得をする。
男性は相手から笑顔を引き出すユーモアのセンスが大切って。
 
 そんなお話を聞かせていただきながら17:00まで研修。
終わってタクシーで空港へ。
 
 
    
 
  那覇発神戸行きの最終便に飛び乗り
(乗る前に急いで沖縄そばをいただいて)
 空の上でとてもキレイな光景...
 
 
  
 
 
いつものようにワインをいただいて...
 
 
那覇空港で買った「石垣牛のジャーキー」これまじでお勧めです。
 
 
 遠く輝く地上の光を見ながら神戸空港到着。
 
 
翌日は神戸でイベント。
憧れのモデルさんと一緒にお仕事することができました。
 
終わる頃は夕焼け...。
 
 
お天気に悩まされ...
でもなんとなく充実した時間を過ごすことができました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:地域

心とからだいやしてあげなきゃ。 [Beauty]

からだ癒してきました。

 今日は大阪。あまりにも限界...。

午後から仕事放り出して美容室へ...。

実は、いつも行っている美容室へなかなか行けなくて、

先週ネットで捜してとある美容室へ行ったのですが、これが最悪...。

カットとカラーお願いするつもりが入ったときの雰囲気が......

でとりあえずカットだけお願いして、でもこのカットが最悪...。

気持ちのわるい1週間を過ごして、

でもどうしてもカラーが気になって今日もネットで検索...。

こちらも初めてのヘアーサロン。

とりあえ許せる雰囲気...。

カットには希望を言ってカラーはお任せ。

そしてトリートメント。

勧められるままにヘッドスパまで...。

(支払いが怖い)と気になりながらも

(まあいいか...)と言う別の自分がいて。

おかげで髪はサラサラ、頭が軽くなってカラーには満足。

カットは...1度髪洗わなきゃね。

そのあと会社に電話を入れて「今日は戻りません。」

と言う事でエステでリンパマッサージ。

ここでも勧められるままに足底マッサージまで...。

お肌すべすべからだも少し軽くなって。

帰り道、少しお腹が空いたのでちょっとお洒落なおでんやさんへ。

「聖護院大根と「糸こんにゃくのフカヒレあんかけ」、

それに「ころ」を注文。「ころ」と言うのは鯨の脂身。

なんとも言えない美味しさ。

お酒は焼酎の「佐藤」をいただきました。

日曜から沖縄の那覇で仕事...土曜日はお休みだから...

とおでんを頂きながら考えて、

以前から行ってみたかった波照間へ行ってみようかと思っています。

体癒されたから心も癒してあげなきゃ...って...。

大阪から石垣島へそして波照間...。

石垣までのAIRは予約して、日~月曜の仕事の準備、

火曜日は神戸での仕事...。

ひと通り準備はしたけれど起きれるかが心配。

と、波照間で泊まるところ予約できるかも不安ですが

どうにかなるでしょ...。なって下さい...。

でもそれ以上にお天気...悪そう...。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(3) 
共通テーマ:美容

時間がほしいなぁ [Beauty]

青山のオフィースでエステティシャンの認定官を仰せつかって...

そうえいばエステ行くことできていないなぁ...と思い
「認定官よりモデルやりますよ」...と言ったのに

「もう決まってますので...最近ちゃんとお手入れしてないでしょ。」

見透かされてしまった。

チェックシートを持って、接客・カウンセリング・施術...
いいなぁ...終わったらエステ行こ!!
でも、肌が疲れてるのわかってるなら、
終わったらやりましょうか?くらい言ってくれればいいのに...。

受験者は無事合格。
素敵なエステティシャンになって
たくさんの人癒してあげて下さいね。

終わってさて...と思ったら、
役員さんから「スタッフと一緒にお食事を...」と...

気遣いはいらないからエステに行かせて...

その気持ちも空しく赤坂でお食事。
気持ちを切り替えて..
.いいところへ連れて行っていただけるならいいか...
と思っていたら普通の居酒屋さん。

ストレスだけを頂戴して...疲れたぁ。

少し歩いていると、「嵐の湯」というものを発見。
赤坂に温泉?
パンフレットを拝見すると...
薬石を使った岩盤浴。
これは一度体験してみなければ...。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:美容

お休みには自分でネイルケア [Beauty]

今年もあと24時間と少し...
たまには美容ネタ...

お休みに、自分でできる基本的なネイルケアをご紹介。
(ネイルに関してはほとんど素人なので詳しいことはプロの方のblogを...)

まずはnailの名称

代表的な形とその特徴

では、ネイルケアの手順
 ○ファイリング
   ・爪にあてるエメリーボードの角度に注意しながら先端を一方向にファイリングし、
    長さを整えます。
   ・荒削り用のエメリーボードを爪の横側にあて中央に向けてファイリングし
    長さと形をつくります。
   ・逆側の横も同様にファイリングします。
    エメリーボードは爪の中心に向かって一方向で動かすのが鉄則です。
   ・ファイリングで爪の形が仕上がったら仕上げ用のエメリーボードで
    フリーエッジの先端をなめらかに整えます。

  *エメリーボードの選び方とあてる角度について...。
   ・爪の長さを調整するときは荒削り用の粗い目を、
    仕上げのときは仕上げ用の細かい目のエメリーボードを用います。
    ただし、爪が薄くて弱い場合は爪の長さをつくるときも粗い目は避け、
    細かいものを選ぶようにします。
    また、エメリーボードをあてる角度は爪質に合わせて変えます。
    通常は爪に対して45度の角度でファイリングしますが
    爪が薄い場合は45度の角度では爪の先端がさらに薄くなってしまうため
    90度近い角度でファイリングするようにします。

 ○キューティクル(甘皮処理)
   ・キューティクルは爪の根元にある爪を作る部分を保護する皮の事、
    必要以上に爪に迫り出しているときはプッシャーやウッドスティックに
    コットン等を巻いて削ったり押してバランスを整えます。

あとは、シャイナーを使ってプレートを磨いたり...家事とか気にしないでネイルカラーを使える人は

 ○ベースコート
   ・ベースコートで皮膜をつくることによって爪の表面をなめらかにし、
    ネイルカラーの定着をよくします。
    また、爪を保護しネイルカラーの色素沈着を防ぐ効果もあります。

   ・ベースコートは、最初にフリーエッジの裏側から塗っていきます。
   ・続いてネイルプレート。
    中央部をキューティクルの際からフリーエッジに向かって筆を動かします。
    次にその両サイドを塗ります。

 ○ネイルカラー
   ・ネイルカラーはきれいに整えられた爪を引き立たせ、
    同時に肌の色を生き生きと見せて健康的な美しい指先を表現します。
    塗り残し、はみだし、ラインの歪みがないように注意しながらていねいに塗布します。
   ・ネイルカラーを、ベースコートと同じ要領で塗布する。
   ・ネイルカラーの発色をよくするため、ネイルプレートに同様の方法で2度塗りします。
    色むらにならない様に仕上げます。
   ・キューティクルなどにはみ出たネイルカラーを取り除きます。
    美しい仕上がりの決め手になるステップです。
    スティックの先端にコットンを薄く巻き、リムーバーを含ませて、
    注意をはらいながら修正します。

 ○トップコート
   ・きれいに塗り上げたネイルカラーの上にトップコートを塗布します。
    トップコートは、ネイルカラーの光沢を増して輝きのある発色を生み出し、
    ネイルカラーの仕上がりをより美しく見せます。
    また、ネイルカラーの表面をカバーして保護するため、そのもちをよくする働きがあります。 

みたいな感じで普段はネイルサロンでしていただくお手入れには足りないけれど
いつもより少し長いお休み、自分でケアするのもいいかもですよ...。

それともお正月に向けて、ネイルサロンでバッチリお手入れした方のほうが多いかな。

あとはマッサージ
 ○マッサージは薬指以外の4指。(薬指は交感神経を刺激してしまうので)。
   ・マッサージするのは爪の生え際の左右の角。
   ・反対の手の親指人差し指で生え際を両側からつまんで押します。
   ・少し痛いくらいの強さで左右4本の指を各10秒位刺激します。

爪のマサージは、こまめに手入れをする事で指先の運動に繋がり
爪周辺の血管をほぐす事になって指先の冷えを改善する事にもつながります。
また、ストレスの解消やリラックス効果も。
爪と指自身を揉み解す事で爪の歪みも少しずつ修正するができます。
ハンドクリームやアロマオイルを使う事で爪の保湿や
マッサージ効果を高める事にもつながりますよ。
それに自分のお気に入りの香りでリラックス効果を倍増させてくれます。

日頃気をつけているつもりでいてもつい酷使してしまっている指、そしてネイル。
心と体といっしょにリラックスさせてあげましょうね。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:美容

手・指のアンケート調査から [Beauty]

ロート製薬さんが行われた「手・指のケア」意識調査結果から

これは2006年10月13日~18日までインターネットで行われたアンケート調査。
全国の20代から50代の女性各800人の合計3200名のうちの有効回答数
1283人(各年代約300名、既婚938名未婚345名)のアンケート結果。

結果としては、女性の役3割が「自分の手は実年齢より老けている」と実感。
特に20代は敏感に老化を意識。40・50代未婚女性は若いと実感しているって。

 ◇歳を重ねるほど、手元へのスキンケアへの関心が高まっています。
   ・「顔」のスキンケアへの意識は世代が上がるほど低くなるのに比べて
    「手・指」のスキンケアには世代が上がるほど気を使っています。
   ・ほとんどの年代で、未婚者よりも既婚者の方が「手・指」に気を使っています。 

    これは、結婚すると水仕事が増えるから?
    と、反して「顔」のスキンケアでは未婚女性のほうが気を使っているって。

 

   
 
手元のケアで20代~40代が最も気にしているパーツは「指」。

 

 ◇20代~40代の過半数が「指」を気にしていて50代は「手の甲」が気になる。
  また20代~30代の未婚者は「爪」も気になったいます。
既婚者が少ないのは...やっぱり家事のせい?

爪の形や色つやを気にしている20代。

 

 ◇手・指のケアで気になるのは「肌荒れ」・「乾燥」・「ささくれ」が圧倒的。
  爪の形は20代~30代が多いのですが30代になると既婚者が減ってしまう。
  爪の色艶は年齢を重ねても大きく前後しないけれどやはり既婚者が減ってゆく。
  また40代~50代になると「シワ」が気になる...。

9割以上の女性がなんらかの手元のトラブルを自覚。
 ◇全体では、常にある(14・9%)・時々ある(26.2%)・季節によって(50.5%)、
  とくに30代では96.6%と、ほとんどの女性がトラブルに悩まされてる...。
 ◇トラブルの内容は「肌荒れ」・「ささくれ」・「あかぎれ」の順。
  「肌荒れ」は既婚者に、「ささくれ」は未婚者に多いって。

トラブルの原因は既婚者が「水仕事」、未婚者が「乾燥した環境」。

 

 ◇手元のトラブルの原因として自覚しているものとしては、各世代とも
  「炊事・洗濯などの水仕事」。当然かもしれないkれど既婚者が特に
  そう感じていて、未婚者の約2倍。未婚者では「乾燥した環境」を
  原因としている人が多い...。結婚すると手...仕方ないのかなぁ...。
  だからこそ気にしてお手入れしてあげなきゃですよね。

手・指のケアとして「ハンドクリームを塗る」...当然の答え。
それ以外では「日焼け止めを塗る」・「爪の形を整える」などなど...。

 ◇特に20代~30代の未婚女性は「爪の表面を磨く」・「甘皮の処理をする」
  など「爪」に対しての意識が高い。本当は既婚女性もケアしたいと
  思っているのだろうけれど、なかなか難しいのかなぁ...。

このアンケートは「ハンドケア」のアンケートなのですが、
一方で「ネイル」に対する意識の高さも伺えますよね。
キレイな指先は自分でも気持ちがいい。
既婚女性もいろいろ制約があるかもしれないけれど...。

そういえば、何年か前に港町でお仕事をさせていただいたとき
ある年配の女性がおっしゃっていた言葉...
「女性が自由にできるのは自分の顔と髪だけだったから...」
そんな時代を生きてきた女性...。
今こそおしゃれしてほしいって思います。

お顔・手・指・爪...。身体の全て...手をかけてあげるほど、
美しさ保つことできるのだから...。

アンケートの詳しい内容はロート製薬さんのサイト。
プレスリリースのページからPDFでの資料提供もしてくださっています。

ロート製薬オンラインショップ


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(4) 
共通テーマ:美容

ゲルマ初体験 [Beauty]

出張先で少し時間ができて街をぷらぷら...
目に飛び込んできたのは 「ゲルマ温浴750円」の看板...。
安い!!これは行くしかないと、お店の前から℡。
「今から大丈夫ですか?」
「はい。大丈夫ですよ...」
階段をトコトコ...扉を開けると癒しの空間が待っていてくれました。

ゲルマ温浴は以前から試してみたいと思っていたのですが
なかなか機会がなく今日が初体験

カウンセリングシートを記入し、ひと通りの説明を受け
準備された個室へ

「他のお店は20分が普通なのですが、このお店では30分。
この10分間に特に汗が出てきますから...」と、オーナーさんのお話...。

下着まで全部脱いで、出していただいたTシャツと短パンに着替え
併設されているシャワーで手足を清め?
腕と足を浴槽へ...

温度は42~43℃...。
いきなり身体がポカポカしてきて...^_^;
タイマーを見るとまだ10分程しか経っていないのに汗がタラァ~り...
私って毒素の塊?
15分ころから眠気が...。
20分を経過した頃には着衣が汗でびしょびしょ...。
それから5分間...のぼせそう...と思っていたら
徐々に頭が軽くなってきて心地いい...

もう少しこのまま...と思ったときにタイムアップ。

「汗は流さなくて大丈夫ですよ」とは言われたけれど
この後すぐにお仕事...そういうわけにもねぇ...。

とりあえず簡単にシャワーえお浴びてお着替え...汗がひかない...
しばらくぼぉ~っと過ごさせていただき、外へ。

身体がかるくなった感じ

私が入った後お客さんがどんどんお見えになっていて
タイミング良かったぁ...って。

入浴前と入浴後の検量で体重が△0.3g、体脂肪が△2%でした。

ゲルマニウムって...?
1885年にドイツのウイングラーという学者さんが発見したらしい。
それで、ドイツの別名ゲルマンにちなんでゲルマニウムと名づけられたそうです。
そしてその性質は、光や熱などのエネルギーの影響によって
電気を通す導体となり、電気を帯びた物質と結合する性質があって
その物質がプラスの電気を帯びている場合はマイナスの、
マイナスの電気を帯びている場合はプラスの働きをしてくれるそうです。
だからゲルマニウム元素の含まれたお湯に身体を浸すということは
身体に流れている微弱電流のバランスを整えて健康な身体作り
そして美肌作りに効果を発揮してくれます。

それからすぐに仕事に戻り...またストレス...
せっかく身体が軽くなっていたのに

夕方ホテルに戻ってお部屋の案内を見ると
アロマオイルマッサージがあるではありませんか...。
お財布と相談しながらも、ゲルマが750円だったからいいか...と
さっそく予約を入れ、エステで全身のフルコース...。
始まったとたんに夢の中へ...。
たまにはこんな贅沢もいいよね...と思いつつ
明日からしばらく節約生活だわ...。
こう思うことが一番のストレス?


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:美容